ちょうどいい。

ちょうどいい。

機能不全家庭育ち×HSP×体の弱い子育児

レターパックプラスはゴールデンウィークも集荷してもらえました。


 レターパックプラスは自宅へ無料で集荷しに来てくれることを知ってました?

私は知りませんでした。

 

今回はレターパックプラスの集荷のメリットデメリットについて書こうと思います。

 

 

f:id:yumemitetai:20190506071118j:image

 

 

ゴールデンウィークですね!

自宅でのんびり過ごしていたところ、メルカリの通知が。

なかなか売れなかったクッションが売れたのです!

 

ですがクッション・・・。大きい。

ゆうパケットやネコポス、宅急便コンパクトだと絶対サイズオーバーだし、 

宅急便だと送料が高くなってしまう・・・。

普通郵便かレターパックプラスで送りたいけど、郵便局閉まってる。。

購入者さんに発送が遅れても良いでしょうかって聞いてみてもいいんだけど、売れたらすぐ発送してしまいたいせっかちな性格で。

何か良い方法は無いものかと調べてみたところ、レターパックプラスで集荷依頼ができることが分かりました。

 

レターパックプラスは集荷依頼ができる。

レターパック 集荷 土日祝


急いでローソンに行き、レターパックプラスを購入。

確認してみたところちゃんと集荷できるって書いてありました。

 早速Webで集荷依頼をしてみました。

 

集荷申し込み受付の締め切り時間について。

当日集荷の申し込み受付は12時まで。

 

集荷希望時間帯の指定について。

・集荷希望時間帯は以下の3つから選択できます。

 ①指定なし

 ②08:00~13:00

 ③13:00~19:00

 結構感覚が長い。

もっと細かく指定できたら助かるんだけどなぁ。

 

メリットデメリット

メリット

・郵便局まで行かなくて良い。

・土日祝日も自宅まで集荷しに来てくれるのはとても助かる。

 

デメリット

・集荷時間が細かく指定できないので、待機時間が長くなる。

 

まとめ

 もう少し集荷時間が選べたら助かるのになー。

とはいえ、土日祝日も集荷してもらえるなんて本当に助かります。

これからも活用していこう(*^-^*)