ちょうどいい。

ちょうどいい。

機能不全家庭育ち×HSP×体の弱い子育児

コスパの良さと自然な自転車移行に最適なバランスバイク『へんしんバイク』を購入して1年使い倒しました。


 

 

へんしんバイク バランスバイク 自転車デビュー

 

2歳の頃、公園に行くとバランスバイクに乗ってる子がちらほら。

 

これはまたしても出遅れた?

とちょっと焦りながらもバランスバイクについて色々調べて

(1)バランスバイク+自転車

(2)へんしんバイク

の二択で悩んだ結果

『へんしんバイク』を購入することに。

コスパの良さや自然な自転車への移行など、バランスバイク選びについて書いてみました。

 

 

へんしんバイクについて

世界でたった一つ、日本のこども達に合わせて開発しました。

4歳の夏が勝負と言われる自転車練習。

3歳から自転車に乗れるフレームです。

前ブレーキ、後ろブレーキ、両方付いているバランスバイクはへんしんバイクだけ。

 定価 14,800円(税込16,280円)

 

あのゆうこりんダウンタウンDXで息子さんの自転車デビューの為挑戦したそうです。

www.henshinbike.com

 

コスパの良さについて

購入時に悩んだのはコスパ

(1)バランスバイク+自転車

(2)へんしんバイク

どちらがお得なんだろうと比較してみました。

 

へんしんバイク コスパ バランスバイク 比較

調べてみるとお値段もピンキリ。

安めのバランスバイクを購入すれば、へんしんバイクの方が若干高くつく。

けれど、

★一台で済む

★自転車へのスムーズな移行

上記のことを考えて、我が家はへんしんバイクを選びました。

 

おすすめポイント

三歳の股下平均のサドルに合わせたフレーム

自転車に乗り始める3歳に合わせたフレーム設計。

エアタイヤ式の本格的なバランスバイクで、乗り心地に優れ伸び伸び遊べます

他の子に比べて足の短めな息子。

心配していましたが、良い感じで乗りこなせるようになりました。

 

子供用自転車の半分のかるさ。女の子でもらくらくな最軽量7.5kg 

サドルだけ低くても、3歳のこどもの足の力ではペダルを踏み込めません。

一般的な子供用自転車の半分の超軽量ボディで力の弱い女の子、小柄なお子様でも安心です。

まだペダルを装着していないのですが、また装着してから再レビューしようと思います。

 

乗りなれた同じフレームが自転車に変身

乗りなれたバランスバイクのまま、ペダルとチェーンがつくので不安なく簡単に自転車に乗ることができます。 

 これが我が家の決めてでした(*^-^*)

へんしんバイクの重さ問題

乗り始めた頃はすごく重そうにしていたので、軽いバランスバイクにした方が良かったのかな?と悩みましたが、今となっては十分乗りこなしているので重い自転車への移行も考えると、改めてへんしんバイクにして良かったと思っています。

まとめ

最初はすごくフラついてて、乗りこなせる日が来ることが全く想像できませんでした。

ですが、一年経った今ではビュンビュン乗りこなしています。

へんしんバイク バランスバイク 自転車デビュー

※ペダルはまだつけていません。

 

成長したなぁ~。

 

慣れ親しんだバランスバイクにペダルを付けるだけなので、自転車の上達も早いのかな?

ペダルを付けて練習するのが楽しみです。

 

読んでいただきありがとうございました★

 

関連記事

 はじめてのえんぴつ『くもんこどもえんぴつ』

変身ベルト『ゼロワンドライバー』を買いました。

 こどもちゃれんじ『どうぶつバランスパズル』レビュー